*PBMを遊ぶ人のゲームメモ。架空世界の話メイン。
http://unnmei.blog57.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
Le Petit Prince
2007-05-31 Thu 09:26
 運命とは直結しない話題で恐縮ですが、本を読み始めました。

「星の王子さま」。

 言わずと知れたサン=テグジュペリ作、の、アレです。
 岩波がずーっと独占してたのかな、古くからある、岩波書店の内藤さんて人の訳バージョンと、2005年に中央公論新社から出た、小島さんて人が訳したバージョン、2冊借りてきました。

 借りるつもりは本とはあまりなくて。
 ただ、狐の話(<飼いならす>=<仲良くなる>と、お互いにお互いが特別な、世界でひとりだけの存在になるという話)が読みたくて、手に取ったんですが――開いたページに、花の話がありまして。
 何だかうっかり心の琴線にきゅぴーんと来て借りてしまいました。
 誰かと誰かが仲良しになる、というくだりがとても良いです……キツネ……キツネったら……!!(愛連打)

 本当に大切なものは目に見えない、と、するならば、絆ってものが目に見えなくても(ゲーム上では数値で現されますけれど)、それは仕方ないかもな、って、ほんのり思いました。まる。

 これを活力に、こう。
 メールのお返事も順次お送りしたい所存です(済みません……/汗)。
別窓 | 雑談 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<The important one is not seen in eyes. | 蘇生 | New-clup!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 蘇生 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。